冬日・真冬日って何?

気象

こんにちは!のぶやんです。

冬日・真冬日って言葉の意味を解説していきます。

のぶやん
のぶやん

僕の簡単なプロフィールです。

  • 気象予報士
  • 家族だんらんが好き

[ad]

冬日・真冬日とは?

冬日とは、その日の最低気温が0℃以下の日のことをいいます。

真冬日とは、その日の最高気温が0℃未満の日のことをいいます。

0℃以下なのが最低気温なのか最高気温なのかで冬日なのか真冬日なのかが変わってきます。

図にするとこんな感じになります。

都市部では冬日は割とあるけど、真冬日は近年ない

冬日は最低気温0℃なので寒い朝なんかはたまにあると思います。

真冬日は最高気温が0℃未満なので真冬日はなかなか観測されないって場所は結構あります(特に西日本)。

東京のアメダスの過去最低気温ベスト10をもってきました。

順位気温年月日
1位-0.11900年1月26日
2位-0.31876年1月27日
3位-0.21967年2月12日
4位-0.11895年2月21日
5位0.01967年2月11日
6位0.01876年1月11日
7位0.11887年1月6日
8位0.21942年2月1日
9位0.21909年1月12日
10位0.31936年2月26日

明治時代から観測をはじめて真冬日になった日は過去にたった4日しかないですね。

しかも東京では過去数十年は真冬日になっていないってことになります。

他の主要な都市部のアメダス(大阪・名古屋・福岡・仙台)もみてみましたが過去数十年真冬日がでていませんでした。

気象庁の資料によると、地球温暖化の影響により近年冬日の日数は減少傾向であると報告がされています。

この報告では冬日のことしか書いてなかったですが、真冬日もきっと減少傾向なんでしょうね。

今後さらに温暖化が進めばさらに冬日は減少するとの予想になっています。

まとめ

今回の内容についてまとめました。

まとめ
  • 冬日とは、その日の最低気温が0℃以下の日のことをいう
  • 真冬日とは、その日の最高気温が0℃未満の日のことをいう
  • 地球温暖化の影響により冬日は減少傾向にあり、温暖化が進めばさらに減る予想になってる

以上が、冬日・真冬日って何?でした。

読んでいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました