Windyの更新時間はいつなの?解説します

気象

こんにちは!のぶやんです。

天気予報アプリのWindyの更新時間はいつなのかを解説していきます。

のぶやん
のぶやん

僕の簡単なプロフィールです。

  • 気象予報士
  • 家族だんらんが好き

[ad]

Windyは世界一当たる台風進路予想モデルECMWFの予想資料が見れる

Windyのアプリでは、世界一当たる台風進路予想モデルのECMWFの予想資料がみれます。

数値計算による天気予報資料は各国で作られています。

台風の進路予想についてどこが一番当たるのか気象庁の資料をもってきました。

縦軸の位置誤差が少ないところが一番当たるところといっていいでしょう。

結果は、

1位 ECMWF(欧州)

2位 UKMO(英国)

3位 DWD(ドイツ)

4位 NCEP(米国)

5位 KMA(韓国)

6位 JMA(日本)

ECMWFが一番予想が当たっているってことですね!

Windyでは、ECMWFのほかにも世界3位のドイツ気象局(DWD)の数値予報モデルのICONや、世界4位のアメリカ国立環境予測センター(NCEP)の数値予報モデルのNCEPも見ることができるんです。

しかも無料っていうのがありがたいです。

ちなみに天気予報の精度としてもECMWFは世界一となっています。

Windyの更新時間はいつなのか?

Windyでみることができる数値予報資料はいつ頃更新されるのでしょうか?

Windyでは先ほどいったとおり3つの数値予報モデルを見ることができます。

  • 世界一の精度を誇るECMWF
  • 世界3位の精度を誇るドイツ気象局(DWD)のモデルICON
  • 世界4位の精度を誇るアメリカ国立環境予測センター(NCEP)のモデルGFS

それぞれのモデルの更新時間についてみていきましょう。

ECMWFは、大体朝の5時半と夕方の17時半の12時間ごとの1日2回更新されます。

GFSは、大体3時、9時、15時、21時の6~7時間ごとの1日4回更新されます。

ICONは、大体1時半、7時半、13時半、19時半の6~7時間ごとの1日4回更新されます。

提供される時間は、モデルの計算次第なので毎回多少誤差があります。

あとどれくらいで更新される予定なのか確認する方法を紹介します。

Windyのアプリの「三」のメニューボタンを選択するとメニューが表示されます。

メニュー画面がでてくるので下にスクロールすると次回アップデートが何時ごろか(Next update)確認できます。

ただし、これまで説明してきたのは無料版での更新時間になります。

有料のプレミアム版になると、ECMWFは1日4回更新になって、無料だと3時間予報だったのが高解像度の1時間予報になります。

無料プレミアム
予報時間3時間予報高解像度の1時間予報
精度・更新頻度標準的なデータ、1日2回更新高精度なデータ、1日4回更新
速度標準的な配信高速なデータ配信のための高品質ネットワーク
利用非商用利用のみ商用利用可
DisplayOnly Mercator projectionMercator and 3D globe
サポート技術的なサポートなし営業時間中の高品質なサポート
プライバシー2021年からターゲティング広告広告やトラッキングクッキーなし

金額は、こんな感じです。

まとめ

今回の内容についてまとめました。

まとめ
  • Windyの更新時間は、ECMWFだと朝5時、夕方17時の12時間毎の1日2回更新
  • GFSは、3時頃、9時頃、15時頃、21時頃の大体6~7時間毎の1日4回更新
  • ICONは、1時半、7時半、13時半、19時半の大体6~7時間毎の1日4回更新
  • 有料版になると、ECMWFの更新頻度が1日4回になって1時間予報になる

以上が、「Windyの更新時間はいつなの?解説します」でした。

読んでいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました